「anbienで過ごす1年」
test

「正実さんの仕事」 終了致しました。

2011年09月06日 (火) 16:15 |


「仕事」を通してその人の「働き方」や「考え方」「生き方」などを深め
ていく、お話し会のようなレクチャの第5回「正実さんの仕事」が先月の
8/ 30に終了いたしました。

佐藤 正実さんが代表を務められる有限会社イーピー「風の時」編集部 の
お話しや、NPO法人20世紀アーカイブ仙台のお話し、そしてご本人も驚い
た過去の活動のお話しと幅広くお話しをして頂きました。



風の時、NPO法人20世紀アーカイブ仙台と、活動の話しを伺っていく中で
「世代間の交流」や「入門編を作る」など沢山のキーワードが挙がったの
ですが、僕が特に印象的だったのは、正実さんは直感も含めた「感じてき
た事(経験)」を大事に育む方だなと感じた事。既にあった昔からの仙台
を知り、興味や直感を経て感じてきた経験に真っ直ぐに向き合い、自身の
内側で大切に育んでいる。のかなと。それが、活動の芯となり風の時の製
品やその他の展示の企画へと向けられているのかなと感じました。

「残す事」「伝える事」「興味を引き出す事」に注力して活動されている
正実さんの視点や言葉にはとても説得力があり、同時に希望や未来を感じ
る事が出来ました。今後も積極的に催しを企画されるそうなので、その時
は僕も参加してみようと思います。

参加された皆さま、正実さん、楽しく有意義なひと時を有り難う
ございました。
Powered by DTIBLOG Designed by TEAM W.