「anbienで過ごす1年」
test
  • 2018/06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018/08

「並木さんの仕事」

2011年01月27日 (木) 22:34 |

<とある取材の風景。手前が並木さん。>

先日もお伝えしました、「仕事」を通してその人の「働き方」や「考え
方」「生き方」などを深めていく、お話し会のようなレクチャー第4弾
が決定しましたので、参加者募集のお知らせです。

4回目のゲストはS-styleを始め様々な雑誌、書籍を刊行している株式会
社プレスアートの並木 直子さんです。営業の仕事を中心に、取材や編集
の仕事にも携わってこられました。以前はファッション誌「COLOR」
の編集長もされていたそうです。仙台のタウン誌として、情報メディア
の最前線でお仕事をされているわけですが、仕事をされるきっかけや経
緯、仕事を進める上で気づいた事、感じている事などのお話しを中心に、
1日のスケジュールや自分にとって重要な本や支えになった言葉などの
お話も訊きたいなと思います。参加してくださる皆さんの意見も交えつ
つ、楽しく和やかで有機的な会にできればと思います。

雑誌を手に取り、開かれたページに書かれている記事は主に取材やイン
タビューをした後に編集をし、デザインが加わり誌面として完成します。
つまり、僕たちへ情報を伝える前に様々な方から「訊く」という事をし
ているのですね。そういった僕たちの見えない部分での、人と人とのコ
ミュニケーションが「情報」として誌面を通し伝えられている。そう考
えてみると、記事によって編集者の「人柄」が出るのも大きく頷けます。

「相手が何を伝えたいのか」を汲み取るには、どの様に伺えばいいのか。
そして知り得た情報をどう表現すれば、クライアントや読者へ「伝えら
れる」のか。「会話から引き出す」という部分に特に興味があります。

今回も、スタートがお昼過ぎの時間帯となります。紅茶を飲みながら
ゆったりと進めていければと思います。少しでも並木さんの話しに興
味があると感じた方は、是非参加をご検討してみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「並木さんの仕事」

日時 2/19(土)14時〜16時
会場 anbien
料金 ¥1,000(フレーバーティー付き)
定員 10名

参加のご予約は、chii-sana-machi@mail.goo.ne.jpまで
ご連絡ください。

話し手 株式会社プレスアート
    並木 直子さん

聞き手 小さな街 小野


【 anbien 地図 】

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by DTIBLOG Designed by TEAM W.